FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
             

感じるとは 

レッスンをしていて
生徒さんの音を聞いていて

なぜだかわからないけれど
何かを感じることがある。
何かとは
「想い」
みたいなもの。

あれ?
何か気にかかってることがある?

あれ?
何かいやなことでもあった?

あれ?
何か吐き出したいことでもある?

吹きだす音の中に何か要素があるのだろうか

息を吹きだすその瞬間に人は何かを伝えようとするのだろうか?

どうしても気になるときは
レッスンを中断して、カウンセリングを試みることも
ごくごくたまにある。

逆のパターンもある。

今日は相談したいことがあって…
といって来られた生徒さん。
フルートを用意する気配すらない。
かいつまんで話を聞き、フルートを準備。
ロングトーンにソノリテ。高音のロングトーン。
結構しんどいプログラムをいつもより長い時間課す。

最初は悲鳴をあげていた生徒さんも
無心になってくる。


レッスン終わりには
冷や汗も熱い汗もかいて、たらたらだ。

相談したかった話にはもう触れていないのだが
帰り際に一言。
「なんかすっきりしました。もう余計なこと考えません」

そんなこと
こんなこと

共有する時間の中で起きること
大切なことだと思っている
             

コメント:

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。